<< クリスマスなのですねぇと | main | メリークリスマス! >>
古代エジプトの薫香



古代エジプトで 特に夕方 浄めのために焚かれたという キフィは 神殿にもレシピが遺されているという神秘的なもの

六千年もの時を超え その薫香を体験できるなんて ロマンティック

独自のアプローチで世界の薫香を研究している 渡辺さんのサロンで 一度 ペルシャの女神の香り アナヒータを 体験していましたが この香りはまさに私の魂に響く魅惑の薫香!
オーバーなようですが運命の香りのようなものでした

今日はキフィ作りと その後はお鍋をいただく(笑)という会にお誘いいただき 参加してきました

16種ほどの 樹脂や植物や果物 ワインなどを 古代のレシピに忠実に作っていきます

すり鉢で材料を粒す作業にも 各々個性がでて 出来上がりもそれぞれ
これを一週間ほど乾燥させれば完成です

ちょうど新年に このキフィを焚くことができそう!

キフィは写真のような陶磁器のピルケースで保存するのが一番だそうです
陶器では密閉されないし 空き瓶などてはカビやすいとか

陶磁器のピルケース 昔々いただいた
美しい思い出がある 忘れな草の花言葉がフランス語で記された品を持っているので…

キフィが出来上がったら このピルケースに納めてみようと思っています

お鍋の方は雰囲気一変(笑)
渡辺さんのお友だちや共通の友人たちで 和気あいあい 鍋奉行さん?のおかげさまで美味しくいただきました

そして…只今も 自宅で薫香を楽しんでいる宵です



| my favorite | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ksae.saaya-k.com/trackback/1107905
トラックバック

Online Shopping

Boutique Saaya TOP

お店からのお知らせブログ


■Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
■Categories
■Archives
■Selected Entriess
■Recent Comment
■Link

■QRコード

[サアヤのモバイルサイト]
ぜひ、お手元でもサアヤをお楽しみ下さい。