美味しいお蕎麦に シルクロードのお話に…
久しぶりに 練馬に在るお蕎麦の名店 野中さんに行ってきました



今日は鴨せいろをチョイス
ロイヤルコペンハーゲンの蓋付きの器でいただく鴨汁には 上質な鴨肉 カラッと揚げた皮部分もたっぷり

野中さんの風味豊かで甘みも感じるお蕎麦と 絶妙な取り合わせなのです

お腹はいっぱいになりますが(笑)折角来たのだからと お子様天丼も ご飯少なめでオーダーです



野中さんは天麩羅もとても美味しいので やはり外せないメニューなのです

松茸の季節には 天せいろには 二本も松茸がついてきて 驚きました

国産ではないのでせうが 香りも歯応えもよい上質なものでした

七味は 京都 原了郭の黒七味が用意されています
このチョイス 私的には更に大満足!…のポイントなのです

そして驚くことに これだけいただいても 価格は2750円也!
このクオリティなのに Saaya界隈と比べると 嬉しい良心的な価格設定なのです

ちょっと遠いのですが わざわざの価値あり!のお勧めのお蕎麦やさんなのです

駐車場も五台分は用意されていますので 関越自動車道をお使いになるの折などに 是非!

その後は…
三鷹市の中近東センターで開催されている ペルシャのガラス 銀の器展に付随する講演会に 出向きましたが 夕方までお腹いっぱい(笑)

講演会後のお茶タイムに お誘い下さった 薫香への全く新たなアプローチを研究されている 渡辺えり代さんに 例のクレオパトラが愛した薫香キフィを分けて頂くようお願いしてきました

なかなか作りに伺う時間がとれないので…

Saayaでも一度焚いて とても好評でしたから 入手したら また 焚きたいと思っています

練り香や塗香は お道具がないと難しいのですが キフィならば 灰と炭と香炉があれば 気軽に楽しめます

早く入手できれば…!と楽しみです

それにしても…中近東センターは遠かったです(笑)
帰りが渋滞で一時間半もかかってしまいました

その昔 ICU国際基督教大学の高校が出来たというので 見学に行ったことがありましたが 中近東センターは そのお隣に在ります

三鷹市の運営に 出光が多大なサポートをしているようですが 大変落ち着いたよい空間です

館内に人が少ないのが勿体無いようですが 講演会は満員!
特に六十代以上の方々が大勢いらして 熱心に質問をされていました

講師は岡山オリエント博物館館長の先生でしたが ガラスのお話のみならず ローマ サザン朝ベルシャ から中国へ…シルクロードを渡って伝わり また育まれたものたちの 大変興味深いお話をしてくださいました

興味ある事への情報収集と積極的な参加…

いろいろと…自己啓発への新たな刺激をうけました

なかなか充実した日曜日
早く寝て明日からの新しい週に備えたいと思います


| お勧めお食事処 レストラン グルメ情報 | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0)
日本ならではのフレンチなら


フォワグラはコレステロールが高い人には厳禁…のようではありますが 実に魅力的な食材ですよね

様々なレストランで 松竹梅の(笑)フォワグラがありますが やはり元乃木坂Fueのシェフで いまは独立された下村さんのお皿は絶品です

アンデイーブとの取り合わせも絶妙で やはりフレンチならば 下村シェフのお料理をいただきたい!と思ってしまいます

また プレゼンテーションのセンスも粋でアーティスティック!


食器やグラスもオリジナルをデザインされたりして 中には分けていたあだけるものもあるのです

このドイツのガラスの小さな器は蓋付きで とても可愛らしく エスプリが効いています!
スプーンもホーン製でベトナムで購入されたとか
おままごとみたいで そそられます(笑)

下にみえるのは シェフが顧客からいただいた スパイシーなバームクーヘンのお裾分け!なんとインドネシアのものだそうです 世界には美味しいものがまだまだたくさんあるのですね
お裾分けくださる そのお気持ちがまた嬉しい ホスピタリティも流石は2つ星のメゾンです

二月に料理講習会が開催されるそうです
内容がとても充実していてびっくりです
ちょっと参加してみたいような気分になっています



| お勧めお食事処 レストラン グルメ情報 | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0)

Online Shopping

Boutique Saaya TOP

お店からのお知らせブログ


■Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
■Categories
■Archives
■Selected Entriess
■Recent Comment
■Link

■QRコード

[サアヤのモバイルサイト]
ぜひ、お手元でもサアヤをお楽しみ下さい。