カンノーロフェスティバル2014@リストランテ ダ ニノ


昨年は生憎の雨模様にもかかわらず 大変盛り上がった 乃木坂村の仲間 リストランテ ダ ニノでの カンノーロ祭り

ゴッドファーザーPart3の重要なシーンでもお馴染みの シチリアを代表するお菓子 カンノーロとニノちゃんのお料理 ワインが楽しめるお祭りです

かのザッケローニさんもながーい特大のカンノーロを携帯でパチパチ写真撮影されていました(笑)

今年は今度の日曜日に開催されるそうで

顧客の皆島が集います

ご紹介オンリーのイベントですが 参加をご希望の方はご連絡くださいませね〜
| ご連絡 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0)
三番町の彌生画廊さんで


彌生画廊さんで 川崎麻児さんの企画展が催されているそうです

ご覧になられた帰りに Saayaにお立ち寄りくださった 日本画にも造詣の深い シルバーの君!〈シルバーカラーが抜群にお似合いなのです〉が 図録を見せてくださいました

何処かで拝見したような…と !…思い出しました

二年前になりますでせうか
個人所有の現代日本画の作品を 様々にあたらしい試みで展示された 〈遠き道展〉大変感銘を受けました

その際に〈問い〉という黒と金に窓が沢山描かれた作品が 確か 川崎麻児さんの作品だったはず

遠き道展は 私にとって 日本画に 初めて魂を揺すぶられた 展覧会でしたが その際にポストカードを何枚か購入しました
その中の一枚が この〈問い〉だったことを 図録を拝見して 明確に思い出したのです

私には 遠藤周作さんの沈黙…を彷彿とさせる強く印象的な作品に映りました

そして この彌生画廊さんは 京都のお茶屋さんの女将さんからのお勧めで 梅原猛さんの書展 〈母心仏心〉に伺って 

魂が空をとぶ
みやげをもって帰ってくる

…という忘れ難く 私の魂が悦ぶ言霊の作品に出会った画廊です

展覧会で沢山の作品を拝見しても 永く印象に残り その作品を思い描く時 そのかおりのようなものを蘇らせることが出来るものと そうでないものがありますね


魂が悦ぶものは永遠なような…そんな気がいたします


私は あまり知識や蘊蓄がない方が すっと魂に響くものと出会えるようや気が何事にもしていて …

浅はかな予備知識やお勉強で 脳が作品をジャッジするという 残念なチャンネルがはいらないように…
ある種注意深く…
ものすごく無防備で 拝見するようにしています

そうすると とても魂が悦ぶ出会いがあったりして…
そうすると…褒美のようにちょっと良いことが起きたりして
なんて よい連鎖が起きたりするのです

そして この交換?は 密やかな  私と私の魂ちゃんとのたのしみでもあります


お話を戻しますが この川崎麻児さん
私は 図録にあった一枚の絵を どうしても生で拝見したく 来週には伺うつもりです
タイトルを忘れましたが 心惹かれる うしろ姿の作品です

重い作品が多いかと思えば ご案内の葉書は こんなにかわいい象さんでした
図録を拝見したところ 動物ものも多く この作家のパーソナリティに 思いを廻らせてしまいました

ご自身が感銘を受けたことを さり気なく 情報としてお知らせくださる シルバーの君!のお気持ち
本当に有り難いことです

とても素敵な画廊ですし ご予定が許せば 是非皆様もいらしてみてください

三番町は ロケーションも落ち着いて 良いところですしね!
〈個人的には最も住みたいエリアです(笑)〉

詳細は 以下の彌生画廊さんのホームページをご参照ください

http://www.yayoigallery.com/about-yayoi/about.html



| ご連絡 | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0)
ベリーダンスを観に?


雨の金曜日雨、昨日の深夜までのサッカーサッカーボールテレビの後だからでせうか?
なんとなく今日が土曜日のように感じられてしまいましたが、どうやら、そんな風に感じていたのは私だけではなかった様子。

神戸からの、キュートなマダムも、じゅみちゃんも同様に仰せでした。
このお天気のせいだったのでしょうか。

お昼にお約束をして、最近Saayaで人気の、出前の焼肉ビビンバ弁当&ラペさんに特別にお願いした、美味しい珈琲を出前していただいた後は、お二人の華麗なるときめき試着タイムにYES!

たっぷり拝見を楽しませて見るいただいてから、またお茶にホットコーヒー
・・・なんて繰り返していたところ、あっという間に6時半壁掛時計

お約束があった神戸マダムは急ぎ、整体に向かわれました。
じゅみちゃんもその後、ダーリンからの、帰ってきたおうちメールピンクの知らせに、慌てて帰宅GO!

もう8時になってしまいましたワッ!

レイデイストークは、いつだって、時間があっという間に経つものですねニコニコ

さて、乃木坂村のお仲間・ベリーダンサーの菜芳さんから、ショーのご案内を頂きましたので、ご紹介いたしましたひらめき

すっかり日本でもブームになったりと人気のベリーダンスです。
菜芳さんの、キュートなベリーダンスの世界を体験いただける機会になれば幸いですラブ

| ご連絡 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0)
ツツミエミコさんからのご案内


気持ちの良いお天気ですね。
パティオに、昨年に引き続き、ピンクの不思議なお花が咲き始めました。

なんとなく、南国フルーツでも実をつけそうなお花ではありませんか?

さて、紙版画アーティスト・ツツミエミコさんから、下記のご案内が届きましたので、ご紹介させていただきます。



昨年末からはじめたアトリエにみなさまに来ていただく企画
> 今月も明日から(また直前ですみません)
> ツツミエミコ紙版画アトリエ6月
> 動く版画の2日間6月12日13日(11日はお休みです)
> 動く版画の制作をしています。動く版画とは???
> この前ライブにいらしてくださった方はおきづきでしょうか?
> ご興味あればぜひいらしてください
>
> 12日12時から14時みつみ先生の金継ぎ相談会レクチャー1000円14時から18時はアトリエ展
> 13日12時から14時版画ワークショップ参加費2000円●動く版画を作る14時から18時はアトリエ展
> です今月は細かく時間が分かれていますのでお出かけの際に
> ご一報いただければ幸いです。ツツミ→090-4746-3480 yasashiihanga@docomo.ne.jp
>
> 12日は先月アトリエでご紹介した漆を現代アートに取り入れている
> いらはらみつみさんの金継ぎ相談会を開催します。金継ぎっ最近よく聴くけど何?
> と思っていませんか?壊れたお茶碗がなくても聞くだけで納得の相談会。
> みつみさんは雑誌[陶遊]で「金継ぎ遊び」の連載もなさってる人気漆作家です。
> 12時から14時までそのあとはツツミエミコ紙版画アトリエも開催していますので
> ほかにご興味のある方がいらしたらぜひおさそいください。
> 紙版画と漆のあたらしいコラボの時計もできつつあります(制作経過展示中)
> よろしくお願いいたします。
>
> 場所:本郷アトリエ.入場無料。
> ★場所は丸の内か大江戸線の本郷三丁目駅から4・5分ぐらい。
>
> 本郷アトリエ★
> 東京都文京区本郷3丁目26-8(話力総合研究所のドアから入り階段上がり2階左)
> 地図はこちら↓
> http://map.navitime.jp/?datum=0&unit=0&lat=%2B35.42.23.23&lon=%2B139.45.47.32
>

| ご連絡 | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0)
山村御流いけばな展


皇族縁のいけばなとして沢山の門下生をお持ちの、山村御流のいけばな展が新宿高島屋さんで開催されます。



パリの左岸で実存主義を語っているのもお似合いになりそうな、マダムが作品を出展されます。

初日は、Varunのコレクションをお召しになり、会場にいらっしゃる筈故、
すぐに皆様お分かりになりと思いますよ!

24日から26日に出品されていらっしゃるそうです。



野山にお花を求めて繰り出し、花器もそれぞれに異なこだわり、それぞれのテイストを自由に表現されている展覧会です【・・と、前回伺った折の、私の感じ方で恐縮ですが。】

私はもちろん、初日に伺いたいと思っています。

| ご連絡 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0)
家庭画報さんの特選お買い物に
家庭画報さんの、特選通信販売に、Saayaのコレクションから数点後紹介させていただく試みがスタートしました。

写真もとても美しく、大満足です。



たった今、家庭画報をとっておられる、関西の素敵なマダムから、とても素敵に写真が掲載されていたわね!・・と嬉しいお電話もあり、優しいお言葉に感激です。

トップ2頁を飾らせていただいているのが、この2点のセットですが、
旅を特集になさっているので、ミーラのパスポートクラッチと、ゴージャスなストールを組み合わせたご紹介となりました。



この他に、ミーラのバッグ4点と、アレッカのストールジャケット1点が掲載されています。

カタログをご希望の方には、お送りできますので、ご連絡くださいませ。

沢山の、審美眼を持つお客様のお目に留まると良いなあと・・、ちょっとどきどきです。

Saayaのコレクションをお気に召して下さった、担当の方のお顔を目に浮かべながら、よい結果をと祈る気持ちです。
ご期待に応えたいものです。

写真に満足しているだけではいけませんね!?

そして、私は・・!、食品ブックから、例の香辛坦々麵を早速注文してみました!

| ご連絡 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0)
大理石モザイクの作品展
Les Muses de la Mediteranee展が表参道で開催されます。



大理石モザイクのお教室の作品展ですが、とても素敵なご案内です。

叔母の親しくしていただいているマダムが、作品を展示されるそうで、
是非伺いたいと思っています。




皆様もお時間があったら、是非!
| ご連絡 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0)
旧東京音楽学校奏楽堂


行って参りました。藤谷佳奈枝さんのソプラノリサイタル。

始め、とても緊張されていて、どきどきいたしましたが、徐々に本来の素晴らしいゆたかな歌声が、日本初の奏楽堂に響きわたりました。

初めて伺った、旧東京音楽学校奏楽堂…、重要文化財に指定されているようですが、とても趣があり、細部にわたり、雰囲気もたっぷり、素敵な居心地のホールでした。

藤谷さんは、ミラノに二年を予定で留学中ですが、かの、ミレッラ・フレーニのマスタークラスも受講され、今年、小澤征爾音楽塾公演で、ヘンゼルとグレーテルのグレーテル役を、バーバラ・ボニーのカバーキャストで務める予定です。


日本人のソプラノにはない、本当にゆたかな品のあるお声をおもちの方…。
更に、言の葉に歌がのり、円熟されていったら…!と、将来がとても楽しみです。

本日のチラシ・チケットには、紙版画アーティスト、ツツミエミコさんの作品、ディーバ〈音楽の女神〉が、配われていて、こちらも素敵でした。

芸大在学中から、藤谷さんを応援している友人夫妻が、ツツミエミコさんを紹介し、作品を御覧になった藤谷さんが、是非とも初リサイタルに〈ディーバ〉を使わせていただきたい!、ということでお話が進んだようです。

よい縁が繋がっていく様は、とてもよいものです。

| ご連絡 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0)
日本の童謡・唱歌をイラストで

銀座8丁目のリクルートGINZA8ビル1Fのクリエーションギャラリーで、
170人のイラストレーターが描く、日本の童謡・唱歌展が開催されます。



実は、昨年、チャリテイーにと様々なアーテイストが、ビニール傘をデザインした展覧会に伺ったため、ご案内をいただいたようで、例の、ささめやゆきさんも出品なさるようです。

期間中は、様々にアーテイストとの懇談の場もある様子。



個人的には、月の砂漠や菩提樹.ローレライ【でもこの2曲は日本唱歌ではありませんね!】、浜辺の唄などの絵が見たいなあと思っています。

とても楽しみ!

是非皆様もお出かけしてみてくださいませ。

| ご連絡 | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0)
注目の新星!ウメイシュ


昨年デビューし、大変注目を浴びたデザイナー、ウメイシュ。

コレクションで発表したアイテムの他に、Saayaからの特別な注文として、シルクのカット布を花弁のような重ねたショートベストや、ロングスカートなどが、全て出来上がったとの連絡が入りました。

とても楽しみです。

彼の特徴である、品のある優雅なシルエットと、ニュアンスカラーは、とても魅力的なのですよ。

本人も、瞳の美しい、礼儀正しい、実に好青年です。

今後Saayaのレギュラーデザイナーのひとりになりそうな予感です。


| ご連絡 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0)

Online Shopping

Boutique Saaya TOP

お店からのお知らせブログ


■Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
■Categories
■Archives
■Selected Entriess
■Recent Comment
■Link

■QRコード

[サアヤのモバイルサイト]
ぜひ、お手元でもサアヤをお楽しみ下さい。